diary 10

後期が始まった.理解を後回しにしないように毎日か,若しくは毎週末に学んだことを書いていこうかと思う.ただの日記(diary n)とは区別するつもりである.

些細なことではあるが,歯の矯正器具によって常に歯全体に力が加わっており,その違和感が著しく集中力を妨げてきて鬱陶しい.